読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽけもんほりっく

ポケモンのことについて気まぐれに書きます。自分用のメモに近いです。 Twitterは@sui_t_b

後の先カバドリ

 

f:id:sui_t_b:20150330031857p:plain

 

カバルドン@さらさらいわ

じしん/いわなだれ/ステルスロック/あくび

ドリュウズ@いのちのたま

じしん/アイアンヘッド/いわなだれ/つるぎのまい

ガルーラ@ガルーラナイト

ねこだまし/すてみタックル/じしん/れいとうビーム

ギルガルド@ラムのみシャドークロー/かげうち/せいなるつるぎ/つるぎのまい

ボルトロス@たつじんのおび

10まんボルト/めざめるパワー氷/きあいだま/でんじは

スイクン@ゴツゴツメット

ねっとう/れいとうビーム/リフレクター/ほえる

 

 

 

 

 

 ・はじめに

以前記事にした構築(カバドリゲンガー1.3 - ぽけもんほりっく)を改良する形で新たに組みなおしました。これまで使っていた面子で辛かったのが、流行りのガルーラガブリアスゲンガースイクンボルトロスうんぬんかんぬんみたいな対面構築だったので、ある程度の汎用性を残しつつ、そこへの勝率が上がるように手を加えました。変更した2匹以外は上記の記事のままなのでステータスのみ記述します。

 

 

 

f:id:sui_t_b:20150330041748g:plain

カバルドン@さらさらいわ

性 格:なまいき

実数値:215(252)-133(4)-138-×-136(252)-46

特 性:すなおこし

 技 :じしん/いわなだれ/ステルスロック/あくび

 

f:id:sui_t_b:20150316175419g:plain

ドリュウズ@いのちのたま

性 格:いじっぱり

実数値:185-205(252)-91(84)-×-85-130(172)

特 性:すなかき

 技 :じしん/いわなだれ/アイアンヘッド/つるぎのまい

 

f:id:sui_t_b:20150317113327g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

性 格:むじゃき

実数値:181(4)-134(148)-101(4)-73(100)-90-156(252)

    181(4)-164(148)-121(4)-93(100)-108-167(252)

特 性:きもったま→おやこあい

 技 :ねこだまし/すてみタックル/れいとうビーム/じしん

 

f:id:sui_t_b:20150317113426g:plain

スイクン@ゴツゴツメット

性 格:ずぶとい

実数値:205(236)-×-170(156)-117(52)-135(4)-113(60)

特 性:プレッシャー

 技 :ねっとう/れいとうビーム/リフレクター/ほえる

 

f:id:sui_t_b:20150330010748g:plain

ボルトロス@たつじんのおび

性 格:おくびょう

実数値:155(4)-×-89-177(252)-100-179(252)

特 性:いたずらごころ

 技 :10まんボルト/めざめるパワー氷/きあいだま/でんじは

(31-×28-31-31-31の妥協個体) 

 

 シーズン8に入ってスタンのゴツメ枠がカバルドンからスイクンへと移り変わったことで、ガルーラ単体で崩すのが難しくなりました。ゴツメスイクン単体ならサンダーで処理できたのですが、裏にいるガブリアスに対してほとんど負担がかけられないのでサイクル負けする試合が数えきれないほどありました。そこで、それらの並びに強く、かつ非常に汎用性の高いボルトロスを採用しました。球はドリュウズから外せないので帯を持たせました。ガブリアスを一発で落とせる火力があれば十分です。

個体は貸していただきました。ありがとうございます。

 

f:id:sui_t_b:20150330010945g:plain

ギルガルド@ラムのみ

性 格:いじっぱり

実数値:155(156)-112(252)-171(4)-×-172(12)-91(84)

特 性:バトルスイッチ

 技 :シャドークロー/かげうち/せいなるつるぎ/つるぎのまい

 

5匹まで決まり、残り一枠に求めるものとして、キノガッサに弱くない・ボルトロスに弱くない・クレセリアに強い・ゲンガーに弱くない等の条件を満たしていたので採用。フェアリーの一貫も切れるので、辛かったニンフィアサーナイト相手に少し余裕をもって立ち回れるようになりました。アイアンヘッドを切ってシャドークローを採用した主目的はスイクンに勝てるようにするためですが、ゴースト技は相手の裏に一貫しやすいのでとても使いやすかったです。

 

 

 

 

・成績

シングルレートシーズン8 2165

 

 

・おわりに

少し構築を尖らせたので、ちらほら辛い相手が増えてしまいましたが、目的とした動きは出来たので個人的には満足です。

シーズン8はレートインフレに乗っかって少し背伸びできました。レート2200に到達できなかったのは少し悔しいですが終盤はずっと2100台で戦えていたので今までにない楽しいシーズンでした。